蕗谷虹児の作品紹介

挿絵画家、蕗谷虹児の主な作品の紹介と感想です。
作品の写真は、すべて「大人の塗り絵画集 蕗谷虹児の世界」(蕗谷虹児・あおば出版)より引用しています。

蕗谷虹児の作品紹介一覧

花嫁
「花嫁」は、昭和43年に開かれた「画業50年記念蕗谷虹児抒情画展」に展示された絵です。「胡蝶の夢」「黒船」「薔薇と少女」「ガラスの靴」などと一緒に展示されました。
紅いフリージァ
「紅いフリージァ」は、昭和初期の雑誌「少女の友」に蕗谷虹児が寄稿した口絵です。
「雪」は、蕗谷虹児がパリに留学していたときの作品で、大正15年ごろに描かれました。
シャボンダマ
「シャボンダマ」は、大正14年に描かれた作品です。この「シャボンダマ」も有名で、ポストカードなどでもよく見るように、とても人気のある絵です。
日本女性-春
「日本女性-春」は、蕗谷虹児がパリに留学していたときに開いた個展(画廊シヴィ)に出品した作品です。
無題(令女界表紙絵)
「無題」は、令女界(昭和11年9月号)の表紙絵となった絵です。日本美人の絵とは打って変わって目鼻立ちがスッキリしたモダンな女性が描かれています。
夜会の仮装
「夜会の仮装」は、令女界(大正15年12月号)の口絵となった絵で、蕗谷虹児がパリに留学していたときに描かれたものです。
散歩
「散歩」は、少女倶楽部(昭和6年7月号)に描かれた口絵です。これは、蕗谷虹児がパリから帰国してから描いた、銀座の街を歩く女性の姿だそうです。
お染 日本むすめ「幻想五景」
「お染 日本むすめ「幻想五景」」は、令女界(昭和13年4月号)に掲載された口絵です。
Copyright © 2007 蕗谷虹児の世界. All rights reserved